| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

つれづれにっき@Rainbow


ついにオタクな日々のつぶやきだけとなった三代目ブログくん。
管理人はガンダムSEEDの劇場版を待ちつつ、
金色のコルダを愛すネオロマンサー。現在はヘタリア大フィーバー中。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
久しぶりに舞一夜を観ました。
劇場版のほうです。2年ぶりです。
急に、すごく観たくなって、帰ってきてご飯モグモグしながら観ました。

ボロボロ泣きました。
2年ぶりで2回目だったんですが、初めて観たときはあまり泣かなかったと思います。
どういった心境の変化だったのかわかりませんが。
前より、落ち着いて観られたのかもしれません。
落ち着いたらわかったこと。

背景が恐ろしく綺麗だったということです。

夕闇に包まれていく様子、暗闇の中の瞳、山間に漂う霧、夕焼けの差し方、田畑と山、雨の風景、建物、構図や見せ方も
ほんとに本当に美しいなぁと。
CGの入れ方もすごく上手ですし。
まぁ、アニメに比べて、劇場版は全体的に絵もとても綺麗ですし。
あと、人々の動きが少しずつゆっくりだったりするところとか、
京の生活や風景、この時代をなかなか忠実に描いていて好きです。
(これでも日本文学科の日本史好き。)
こんなに美しかったんだな、と2回目にして気がつきました。
なんてもったいない。
初めて観たのは、たしか遙か祭3の前だったと思います。

※以下、本編内容と萌え語り。
この話は、季史とあかねのストイックで純粋なところが好きです。
だって、最後まで、抱き合うこともなかったんですよ?
最後くらい、ぎゅっとしてあげて欲しかったです。
あの塀を挟んで歩くシーンとか、とても切ないんです。たったそれだけなのに。
同じところで立ち止まるとかありえませんが、それでもいい。
最後、季史が封印されて五行に帰っていく姿は美しかったですね。
あの緑の光。
蛍のようでした。

それにしてもタカピロの使い方がもったいない!

と思うのは私だけですか?
だって、あれじゃ転生もできないじゃないですか!!!
ゲームまででてるのに〜(未プレイですが。)
タカピロが一人増えたらもっと楽しいと思うんですけどね、遙かシリーズ。
もったいなさすぎるっ!!!!
ゆっくりと落ち着いた喋り方とか、あと怨霊化してるときの笑い方とか良い味でてます。
あと川上さんは泣かせて叫ばせたら最高ですね。
すぐ泣いてしまうんですけど、私。
紅の月のときも叫びまくってますが、切なくて切なくて。


この劇場版は、八葉ポカーン(゜Д゜)なストーリーなわけで。
特に天真はかわいそうですね(苦笑)
アニメのストーリーの記憶があいまいなんでアレなんですが、
ゲーム版はさておき、だいたい時系列で考えると
八葉全員がまだ神子を恋愛対象として見てはいなかったと思うんですよね。
そんな中で、天真は最初っから好きですからね。
あれ、詩紋君はいつからだったっけ?
最初からだったとしても嫉妬とか態度にだすタイプではないですけど。
だから天真は舞殿でのやりとりには腸煮えくり返っていたことでしょうね(笑)
かわいそうに。

それにしても、観れば観るほど、わたしは永泉さんが好きなんですが(^▽^)
なんであんなにかわいいんでしょうか。
そしてあんな損な役回り…
「神子っ」って呼んだあとにハッとなってるところとかもう…
すきすぎてハァハァします。参った。
あと詩紋君とあかねちゃんを守って吹っ飛ぶところね。
なに、あのヒロイン倒れは!ニヤニヤとまらん(^▽^)
あと後ろで必死にあかねを持ち上げてる詩紋がテラカワユスww

私が永泉さんに落ちたのは、たしかアニメ版のEDですね。
あのマルチ恋愛EDの永泉さんとあかねちゃんがかわいずぎました。
なにあの胸にトンってなるとこ!//////
どっちがヒロインだかわかったもんじゃありません。萌える〜。
まぁ、その後、あんな状況なのに笛を吹くとかどうかしてますけど(笑)

あと、こっちもそうで、アニメをリアルで観てたころはまったく興味のなかった泰明さん。
ドラマCDを…これも2年前ころから漁り始めてからというもの、好きでたまりません。
なぜって…だってなんであんなにギャグ要員なの?
玄武のギャグ要員っぷりがたまらなく大好きです。萌えます。
それからというもの、寝ても覚めても好きでたまらない泰明さん。
舞一夜はもちろんシリアスですが、かっこよかった。術を使うところとか。
静かなところがどんどん好きになります。

それから
観れば観るほど…見れば見るほど…聴けば聴くほど

百虎萌え!!!

アカーン!
なんであんなに天地百虎はかわいいんだ!
1&2の百虎は喧嘩したり、仲良かったり、なんなんだ!
堅物とプレイボーイの組み合わせがたまらんのです。
昔はそんなことなかったんですけど、あるときスイッチ入ってしまい、
そこからはもうニヤニヤ。ずっとニヤニヤ。
よく玄武を腐フィルターで見る人が多いですが、
私にはよっぽど百虎のがニヤニヤしてしまいます。
舞一夜では「友雅殿でも実らなかった恋があるのですか?」のようなことを
鷹道が友雅に言うんですが、
なんか、そのやり取りが駆け引きのようで、面白くてたまりません。
嫁の余裕すら感じられて、なんだこいつら!と思うわけです。
ほんと、脳みそ腐ってってすいませんorz

そうそう、友雅のかっこよさがいっちゃん引き立ってたのが舞一夜だったと思います。
個人的に。あれくらい脇役のがかっこいいと思うのです。
(普段から脇寄りですが 笑)
残念だったことは、大谷さんが出演されていないことですかね。
仕方ないですが。
でも、藤姫、よく山登れましたね。
ドラマCDでは自分の屋敷の外の塀すら超えられないほどに足腰が弱かったのに(笑)


あ〜1のキャラソン聴きたくなってきました。イノリと詩紋のキャラソンが好きです。
よし、iPodの中身を漁ってきます。
は〜ら〜り〜♪

|23:31| 遙かなる時空の中で | comments(0) | trackbacks(0) | posted by きりん -
スポンサーサイト
|23:31| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://rainbow-3.jugem.jp/trackback/77
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.