| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

つれづれにっき@Rainbow


ついにオタクな日々のつぶやきだけとなった三代目ブログくん。
管理人はガンダムSEEDの劇場版を待ちつつ、
金色のコルダを愛すネオロマンサー。現在はヘタリア大フィーバー中。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
輝くということ

SN3D013400010001.jpg
っていうタイトルのモノローグがコルダにありましたね。
あれ、よく寝る前に聞いてます。すごく好きです、ダイサクの演技。

土曜日にお友達の舞台を見に行ってきました。
そのあと、ガッツガツ焼肉を食べました。牛角ウマス!!
ちっちゃくって可愛くって、いっけん庇護欲を掻き立てられるタイプの友達ですが、超肉食ではぐちゃんみたいだった…ギャップ激しすぎるよ!しかもゲーマーで鉄っちゃんです(^p^)
一見しっかり者系に見えるとよく言われる我輩は、逆に超めんどくさがりの何にもできない人間なので、彼女・リアルはぐみに肉を焼いていただきました。
オイラ、俄然食い専です。

舞台というもの自体、ほとんど見たことがなかったので、どきどきしながら行ってきました。
何度か誘ってもらってたのだけど、なかなか予定が合わなくって今までは断念してたんです。
元バイト仲間の彼なのですが、そのころからすでにプロダクションに所属してそういうお仕事してて。
なんというか、本当にさわやか〜な青年でした。
それで一生懸命な人だなと思ってました。

それで久しぶりに会ったのだけど、相変わらずさわやかを絵に描いたようでした。
演技は初めてみたんだけど、キラキラしていて。楽しそうでした、本当に。
そして彼だけじゃなくって、演じている人たちの、あの「台詞言い切ったぞ!」っていう瞬間の目の輝きといったらないですね。キラキラキラとまぶしくて眩い。
一生懸命、自分の好きなことをしている人たちって、ほんとうに輝いていてうらやましい。
当然、苦労も多いでしょう。彼もいまだにバイトしているだろうし。
でも、何かを生み出して、全身で演じている姿ってのは本当にうらやましく思うのです。刺激をいただきました。


部署異動してからは、よくデザイナーさんとお仕事をさせていただくのですが、
あの人たちをみてると、自分の手から何かを生み出していく姿に、ほんとうにあこがれます。私も、いや、むしろ私の商品なのだけど。というか、一人ではできないものだからみんなでつくったものですけれども。でも、それをデザインしてくれて形になって…
どちらかというと私は編集というか、取りまとめる仕事なので、皆の作品たちをひとつにしてるというかんじでしょうか。
だから、なんというか…身ひとつで、自分の力で勝負していく人に「いいなぁ」と思ってしまうのです。
もちろん苦労が多いのはわかってますがよ。それでも。

例えば声優さんもそうですよね。
アニメだって一人で作っているわけではないのだけど、彼らがキャラクターに息を吹き込むじゃないですか。生み出してく。そして自分の力で勝負していってますよね。
そういう仕事につきたいのですけど。いや、でも私も作っているのですけど。でも何か、なにか…なんだろうな〜こういう気持ちは。何が違うのか。
編集という仕事にも疑問を抱く今日この頃です。
今の仕事がつまらないわけではないのです。まだ必死すぎて面白みを理解できてはいないですけど。

創作をしたいのか…?
否。
じゃあなんなのか。
ないものねだりなのか、なんなのか。
ちゃんと考えて答えを出してから、春を迎えたいものです。

|01:43| オタクなつれづれ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by きりん -
スポンサーサイト
|01:43| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://rainbow-3.jugem.jp/trackback/7
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.